Page: 1/4   >>
富士見町高原のミュージアムに搬入をして来ました。
0
    本日は長野県富士見町のコミュニティプラザにあれ高原のミュージアムさんに搬入をして来ました。28日から始まる「祈り仏画展」です。 孔雀明王はじめ11作品33点が会場に並びました。 また、1階では瑞雲寺写仏教室作品展の搬入も同時に行われました。前期は8点展示します。 あいにく金沢強行軍がたたり、腰痛にみまわれ、口だけ出して動かない私に変わり、1階の搬入に来ていた瑞雲寺教室写仏生の皆さんがクルクル走り回って大活躍をして下さりました。両方飾って2時間半で終了。素晴らしい早業! 人の力の素晴らしい事ありがたい事…感謝感激です。 みなさま力作をご覧にいらしてください!
    | ada-chi | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ほとけ様と塗り絵で仲良くなります
    0
      春から開講したオギノリバーシティのカルチャー教室の様子です。 塗り絵でほとけ様と仲良くなってもらうクラスです。 小学生ぶりの絵の具と筆に??戸惑い、絵の具の溶き方、薄め方、塗り方を体得していってます。そんな中でもなかなか格好良く描けたでしょ? 敷居は高くないんです。 筆の選び方、持ち方から始めてますので、全くやったことない方、おまけにちょっとほとけ様の豆知識も学べますよ。 毎月第1、第3木曜日10時15分から12時15分です。
      | ada-chi | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      まいづる教室はお花見ランチ??
      0
        まいづる教室。恒例のお花見ランチ?? あと2人、お先に教室に戻っちゃいましたので写ってませんが、今年は晴天?に恵まれ、ポカポカの中美味しくて体に優しい?お弁当頂きました〜 この時間をみなさんと共に過ごせる事は、快く送り出してくれた家族のおかげさま。ありがたい事です!
        | ada-chi | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        新しい春にカルチャー講座がスタートします!
        0
          スタート決定しました。 4月の6日から「仏さまのぬり絵」講座がスタートしまーす! ぬり絵でのんびり仏画を楽しみます。 今ならまだスタートから参加できますよー! 場所は山梨県。 田富のリバーシティカルチャーセンターです。 毎月第1.3木曜日10時15分から12時15分 お問い合わせは070-6477-6187
          | ada-chi | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          青年僧の皆様と写仏体験教室
          0
            2月22日は、長野県諏訪郡富士見町にある瑞雲寺様で、東日本大震災復興・7回忌のご法要が行われました。 長野県下の富士見町周辺教区の青年僧約35名による大般若経はなかなか壮観なものでした。御詠歌も素晴らしく、聞き惚れてしまいました。 こんな大きな会に参列させていただいたのは初めてでした。




            お昼を挟んで、午後からは青年僧の皆様に甚だ僭越ながら写仏体験教室をご指導させて頂きました。 さすが普段から書道に長けていらっしゃる方ばかり、皆様大変素晴らしい観音様を描きました。
            筆で絵を描くことは小学生ぶり…という方が殆どでした。それにしても見事な美しいお姿が湧出しました。 色付けはスタンダードに囚われることなく好きな色でやっていただきました。 藍色、青色、緑色、赤色、紫色、茶色…様々な髪の色の観音様。 やはり仕上がった観音様のお顔はその方にそっくり…お人柄が伺えました。

            写仏体験教室はご依頼があればどこへでも伺います。教室開催依頼も承ります。
            | ada-chi | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            加藤九祚先生のご冥福をお祈りします
            0
              命は永遠ではないのは分かっていても永遠であって欲しい人がまた1人旅立ってしまいました。 玄とご縁を頂き、2度の講演会を開催させていただいた折、彼の生き様にどれだけ胸を打たれたことか… やらねばならないこと、やりたい事を最後までやり遂げ、彼の地で天寿を全うした加藤先生に哀悼の意を表します。 大好きな先生でした。 あと20年いや40年早く生まれていたら、先生のような方に一生ついていきたいとも思えるような方でした。 ご冥福をお祈りします。
              | ada-chi | 11:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              石ころ地蔵作り体験しました。
              0
                8月7日、根津記念館にて開催中の安達原玄祈り仏画展会場で、「石ころ地蔵作り体験教室」を開催しました。 暑い中、母屋での開催は暑いでしょう、とお計らい頂き、クーラーの効いた展示室に会場をかえての開催でした。 思い思いのお地蔵様を作りました。可愛いのができました! 石ころって、私たちが作る事は出来ないんですよねー。普通にそこいら辺に転がっていますが、私たちより遥か昔からそこにいるもので、私たちの知らない事もたくさん知っているのかも知れませんね。たくさんの中から出合ってあなたのお地蔵様になってくださった石ころ。これもまたご縁ですね!
                | ada-chi | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ご報告。嬉しいお返事が届きました
                0
                  ポストをのぞくと見慣れた絵はがきが入っていました。
                  裏返すとこちらの文面が…

                  先月熊本へ30箱送った食器のお礼のお葉書でした!
                  地震の恐怖はまだ続いてます。
                  ご自宅の全壊、
                  2ヶ月も車中での生活、
                  ようやく始まった仮設住宅での生活。
                  ましてや大雨。
                  そして今年はこれから酷暑と言われているし。
                  大変なことと思います。
                  ただ、想いを馳せるしかないやるせなさ。
                  ささやかな支援でしたが、お役に立てているようで、嬉しい限りです。
                  改めまして、ご協力くださいました皆様に感謝申し上げます。

                  | ada-chi | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  横浜市での体験教室
                  0
                    昨日は横浜市南区永田にあるセレモマイホールさんhttp://myhall.co.jpで写仏体験教室がありました。2時間でみなさん綺麗に仕上げてくださいました。
                    雑誌[サライ]で写仏が取り上げられていた記事を持参くださった方は、その中にあるような下図に半紙をのせてなぞり描くのをイメージしていらしたようで、色紙に、それも色付きで描けたのに感激していらっしゃいました。
                    「「私には絵心がないから…」とつい敬遠している方が多いと思うけど、実は下図があるし、それをなぞり描いてこんな立派な観音様が私にも描けるなんて。びっくりしました。ね、私の観音様すてきでしょっ!」
                    「この観音様、何かだんだん私に似てきちゃったわ…笑」

                    スタッフの皆様の細やかなご対応で、不便なことも全くなく、さらにお昼のサンドイッチと淹れたてコーヒーまで…本当に私も体験の皆さんも気持ちよく、楽しく過ごしました。

                    午後は一階のホールで人形供養で抜魂のお経を上げるのに参加しました。

                    写仏、是非お続けいただければ嬉しいです。
                    | ada-chi | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    熊本に届けてもらいます
                    0

                      家族の食器プロジェクトと言うのがあります。
                      ご家庭で使っていない食器類を人数分をセットにして、仮設に入った方々にもらって頂き、当面使ってもらえるというもの。行政などから援助金が来ても、食器などの日用品まで気も手も回らないそうで、遊休品を使って支援します。
                      このプロジェクトを知って、各写仏教室に声をかけさせていただき、足りないものを買い足して、30箱103人分を梱包しました。
                      協力下さった方の中には、フェイスブックを見て共感し、買い足し品を調達して送ってくださったり、食器がないけど協力を…とお金を送ってくださった方もおりました。ありがたいことです。
                      ご協力いただいた皆様、お気持ちありがとうございます。
                      この荷物は一旦福岡のお宅に集められ、車に載せ換えて熊本の仮設住宅や避難所で被災者に直接お渡しされているようです。この果てしない労力に頭が下がりますね!素晴らしい徳を積んでいらっしゃいます。
                      #家族の食器プロジェクト
                      | ada-chi | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                      Calendar

                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      Profile

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Trackback

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode