Entry: main  << >>
インド日記5日目
0
    インド日記 5日目2月8日 午前中のうちにデリーに戻りました。 お昼はデリーでも人気のお店、Moti Mahal Delux。今まで食べたインド料理の中でもダントツ1位の美味しさでした! 午後はデリー国立博物館を見学。インダス文明のハラッパン時代の装飾や器、ハニワちゃんも観れました。そして美しい仏像の数々。写真オッケーだったので、素敵なモノはパシパシ撮っちゃいました。1時間では見切れなくて残念。 手ぬぐいを頭に巻いて、手足を清め、シーク教の寺院、バングラ.サヒーブを見学。 シーク教という宗教はインドだけにしかない宗教。イスラム教が大勢を占めはじめ、ヒンズー教が衰退の一途を辿る中、危機感を覚えた開祖がヒンズー教を守るために作り出した宗教なんだそう。シーク教は5つのK(いつでも戦えるように刀、身を守ることと自身の信仰心を守る意味で盾を意味する腕輪、一生切らない髪と髭(それをまとめるターバンはシーク教徒とすぐ分かるための目印、櫛、下着(いつでもすぐ行動を起こせるように)を身につけています。刀は近年セキュリティ上持ち歩けない事もあって、方々に行く人は持っていないことが多いそうです。 本尊はなく、その教えが何代にもわたってまとめられた1500ページにも及ぶ経本本体を拝みます。 そしてお寺では毎日ほぼフルタイムで貧しい人たち、それ以外にも求める人には誰にでも食事を提供します。それは参拝者、信者が進んで行う寄付(食材、お金など)で全て賄われ、動いているスタッフも皆ボランティア。今回行った寺院もキンキラキンに改装中。お寺が要求したのではなく、シーク教の教えに共感した人達からの有り余るほどの寄付によって今がある。 寺院の近くは物乞いも激しい物売りもいないのです。とても落ち着いた所です。安心して街中を歩けました。こんなに穏やに人々が生きている所がデリーにもあるんだなぁ。 夕食は富士屋という中華と和食のような店。 ここ、十数年前にインドに来て初めて食べたお店。水炊きが疲れた胃袋を癒してくれました。
    | ada-chi | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode